2015年02月08日

JAHVS主催・獣医栄養療法セミナーのご案内

3月8日(日)に予定されています、JAHVS(日本ホメオパシー・統合医療獣医師の会)
主催の獣医栄養療法セミナーの詳細が決まりましたのであらためて
ご案内させていただきます。

1.テーマ  「動物医療における栄養療法」<導入編>

2.主旨   多くのペットたちが食べている食事を考え、その動物が抱えている
       病気に対してもっと栄養学的な観点からの必要な栄養素を与えることで、
       驚くほどの効果が得られることがあります。
       栄養学は奥が深く、まだまだ分かっていないこともたくさんありますが、
       人医の情報をもとに動物の栄養療法についての知識を得て、日々の診療に
       役立てることを目的とする。

3.場所   東京都千代田区神田淡路町二丁目6番 神田淡路町二丁目ビル
        株式会社 堀場製作所 東京セールスオフィス3F、セミナールーム

4.日時   平成27年3月8日(日) 10:00〜16:45

5.受講対象 獣医師

6.受講料  8,000円

7.セミナー内容

10:00〜12:00 <基調講演>
        「栄養療法に必要な栄養とは」(仮題)
        定 真理子 先生 新宿溝口クリニック チーフカウンセラー
        自身の不妊症の治療で分子整合栄養医学に出合い、1984年
        より栄養療法のカウンセラーとして、クリニックやその他機関で
        多くの患者様と接する。新宿溝口クリニックのチーフカウンセラー
        としてクリニックの立ち上げからカウンセラー育成などを行い、
        その後、医師、医療関係者向けの分子整合栄養医学講座、セミナー
        などの講師を務める。
        著書 「綺麗に痩せたい人はサラダより焼肉を食べなさい」
            「美肌になる栄養セラピー綺麗を作る食べ方バイブル」
            「40歳からやせ体質に代わる栄養セラピー」
        など多数の執筆もされています。

12:00〜13:00  昼食

13:00〜13:40  栄養療法の臨床応用 @
             後藤 秀寛 先生(もえぎの動物病院)

13:40〜14:20  栄養療法の臨床応用 A
             鈴木 つぼ美 先生(みなせ動物病院)

14:20〜14:30  休憩

14:30〜16:30  「オーソモレキュラーの導入、基礎」(仮題)
             <点滴療法、オーソモレキュラー療法の臨床応用>
             廣田 順子 先生(アリスどうぶつクリニック)
       
16:30〜16:45  質疑応答

8.申込方法  次のメールアドレス secretary@jahvs.org に
          セミナー参加申込みの旨と
          @お名前
          A病院名、住所、電話番号
          を記していただき、今後返信を受けられるメールアドレスから
          メールにてお申込み下さい。

9.お問合せ  鈴木つぼ美先生(みなせ動物病院)
          TEL:075-952-7772  E-mail:secretary@jahvs.org

同様の内容になりますが、pdfのデータもアップしておきました左斜め下

http://www.ma.ccnw.ne.jp/tamax/img/3.8seminar.pdf

先日、会場となる堀場製作所さんでセミナールームを拝見して参りましたが
大変便利なロケーションで、素晴らしい設備と環境の中、より一層充実した
セミナーになることと確信致します。すでに全国からお申込みが集まっている
そうです。広い会場ではありますが、ぜひお早めにお申込み下さい。


posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 15:49| Comment(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: