2014年12月25日

オゾン療法のできる動物病院・往診専門「るい動物病院」さん@愛知県知多半島、常滑市

中部国際空港があります愛知県の知多半島を中心に
往診専門で愛するペットたちを見守っていらっしゃる心優しき先生に
今回、オゾン療法をご導入いただいたきっかけで出会うことができました猫

「るい動物病院」の山口真紀子先生ですかわいい

rui.jpg

経験豊富な山口先生は、専用の往診車を持たれ、その中には
血液検査装置をはじめ超音波エコー、吸入用の酸素ボンベまた
鍼灸治療器なども置かれ、初めて拝見した時に思わず・・・
「野戦病院できそう・・・がく〜(落胆した顔)

搭載設備の一部

動物病院に通えないような高齢や症状の厳しいペットたちへの
優しく有効な治療ということで「オゾン療法」に注目された山口先生は
大変ご熱心で、初めてお伺いした折には既に「日本医療・環境オゾン学会」にも
入会済みで、文献やその他情報収集も積極的にされ、ご導入後間もなくから
お役立ていただいているとのことですぴかぴか(新しい)

愛情いっぱいにペットたちに接し、飼い主さんと一緒にその改善を目指し、
多くの引き出しを用意して善処しようとされる姿勢に本当に頭が下がります。

往診地域は原則として知多半島エリアだそうですが、「応相談」とのことです車(RV)

「るい動物病院」さんのホームページはこちらです左斜め下

http://rui-vet.com/index.html

ブログ「るいちゃん号が行く」はこちら左斜め下

http://ruivet.blog.fc2.com/

ペットたちの事情だけでなく、(運転ができないなど)飼い主さんの事情に
よっても大変ありがたい「往診専門」の動物病院、「るい動物病院」さんを
ご紹介させていただきました演劇
posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 20:31| Comment(0) | オゾン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: