2013年01月28日

免疫システム

今、この本を読んでいます本
松尾和浩さんの本で、疫病から免れる「免疫」のシステムについて
教えてくれます手(パー)
「やさしく学ぶ・・」とありますが素人にはちょぃと難しいですが・・あせあせ(飛び散る汗)

meneki.jpg

いろいろがとても興味深い・・かわいい
言葉だけは知っていることや、断片的だった知識が
体系的に理解できます目

細菌やウィルスが体内に侵入すると、白血球ファミリーの
細胞たちが総力でそれらをやっつけるべく戦ってくれている・・・
日々普通に暮らしている自分の体内で日常的にそのような
働きをしてくれているんですねぇ・・ハートたち(複数ハート)

また、彼らはとても賢く、一度戦った細菌やウィルスに対しては
その抗体を記憶してくれる・・・一生続くものは少ないようですが犬

だから初めて行く所では抗体の準備ができていないことがあって
「水」や「食べ物」にあたったりすることが多いんだ・・・ひらめき
「ワクチン」もそうした免疫機能を応用してるんだ・・・病院

さて、ここのところ読んだ本から免疫力を高めるための
総括を考えてみると・・・

・身体を冷やさない、なるべく温めるいい気分(温泉)
・笑いのある明るい生活わーい(嬉しい顔)
・心と身体のバランスを整えるー(長音記号1)
 ※メンタリティーも身体も偏りがあるのはNGのようです。
  メンタリティーとしては、ストレスや過度の緊張感、
  逆に常にテンションが低かったり、いつもネガティブなのもパンチ
 ※「身体のバランス」としては、バランスの取れた食事は
  もちろん大切ですし、適度な運動もやはり必要なようです。
  ただし、日々とても多忙だったり緊張感の高い生活をされている人が
  激しい運動をすることは更に交感神経を刺激するので、
  そういう場合は、ウォーキングなどのリラックスできるものの方が
  「心と身体のバランス」としては良いようですくつ

「心と身体のバランスを整える」・・・簡単そうで難しいたらーっ(汗)
実は、「サイマティクス」の得意なところなのですが・・・
ちょぃとPRでした猫

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 20:31| Comment(0) | 免疫・カラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: