2012年06月08日

「ラ・サルーテ 八条鍼灸院」さん@京都市下京区

先日のブログ記事、「咽喉頭異常感症(ストレス玉、ヒステリー球)」について
メールの追伸としてアドバイスをいただきましたかわいい

「東洋医学では肝臓・胆のうの異変、または奔豚といって
気が突き上がる病気と言われています。共通するのは神経の高ぶりということ。
アルコール過多や強いストレスや怒り、不安によって起こることがほとんどです。
・・・もし続けて起こるようでしたら漢方もお試しください。
桂枝(シナモン)や甘草が効果的。
サイマなら肝臓系の音や緊張を取る音を当てられるとよいと思います。」

ストレスにアルコール・・・そのままですっ。参りましたパンチ
今はサイマも身近にあるし大丈夫。ありがとうございまするんるん

アドバイスを頂戴したのは、京都市下京区の人気の鍼灸院
「ラ・サルーテ 八条鍼灸院」さんの石原貴司先生ですぴかぴか(新しい)

石原先生は優しさというか愛の大きさをとても感じる癒し系・・いい気分(温泉)
素敵なお人柄が一見して分かります手(パー)

鍼灸・マッサージはもちろん、サイマティクスも導入されていて、
ヒーリングというよりも“cure”に心血を注がれているという
イメージをサイマネとしては個人的に感じていますわーい(嬉しい顔)

top1.jpg

大変ご熱心で、メーカーである名古屋のサイマティック・リサーチ社の方にも
時々おいでになられ、私もそちらには常時いる訳ではないのですが、
名古屋に来られた時には偶然お会いする確率が非常に高い気がします
不思議なご縁ありですっー(長音記号1)

「ラ・サルーテ 八条鍼灸院」さんのホームページはこちら左斜め下

http://la-salute.cdx.jp/

人気の鍼灸院さんですので、初めての方はあらかじめ
お電話されると良いかもしれません電話

関西方面のみなさま、鍼灸ですか
それともマッサージ、それともサイマティクス・・・いかがでしょうハートたち(複数ハート)
posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 09:11| Comment(0) | サイマティクス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: