2011年12月08日

「ブルーミントン動物病院」さん@東京都杉並区

JR西荻窪駅南口から駅前道路を数分歩くと
右手に現れるカワイイ外観の流行っているカフェのような・・・喫茶店

でも、実は動物病院さん犬猫

そちらは「ブルーミントン動物病院」さんです演劇

診療時間中、ほぼ来院が途切れることがない人気の
この医院のセンセイは・・・岩井美知子院長先生ぴかぴか(新しい)

bloo.jpg

サイマネが待合でお話しした飼い主さんは、11才のワンちゃんと
一緒でしたが、「この子は1才の時に先生に命を救ってもらった・・・
それ以来ずっとお世話になってます・・ハートたち(複数ハート)
とおっしゃっていましたわーい(嬉しい顔)

前回の記事で、迫力さえ感じる先生方の話しを記しましたが、
岩井先生は、おだやかで優しいお人柄の一方で、
治療に関しては、そんな迫力(強い思い)と自信を感じますひらめき

西洋医療を補完すべく漢方や鍼灸などの東洋医療も
取り入れられ、常により良い手立てを探究していらっしゃって
「サイマペット」もテストでお使いいただいた時から
真剣に向き合って試していただき、とても有難くうれしく感じておりましたるんるん

今回、「サイマペット」を正式にご導入いただき、鬼(失礼手(パー))に金棒・・・パンチ
となれば・・・と願っております黒ハート

「ブルーミントン動物病院」さんのホームページはこちら左斜め下

http://bloomington-vet.com/

ワンちゃんはもちろん、ネコちゃんの来院も多いようです手(チョキ)
ご近所だけでなく、JR中央本線沿線の飼い主さんは電車で通えてチョー便利exclamation×2

病気の時はもちろん、予防接種、健康管理、トリミング、ホテル・・・などなど
一度訪ねられては・・・いかがでしょう家
posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 15:25| Comment(0) | サイマティクス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: