2013年10月25日

なぜか 「スコーン」

イギリスの方をご案内した番外編です手(パー)

いつ、どこでそうした情報が自分にインプットされたのか
まったく記憶が無く、また、その情報が正しいのかも知らなかったのですが、
なぜだか 「イギリス人はいつもスコーンを食べている・・喫茶店
というようなイメージだけが強くあって、スコーンというものが
どんなものなのかもよく分かっていなかったのですが、
観光案内の車中、時間もたっぷりあったので、聞いてみることにしました耳

「イギリスの人はいつもスコーンを食べてるイメージがあるんだけど・・・exclamation&question

・・・ウケましたるんるん

scone.jpg

ウィキ:スコーン

そのとおりだそうです手(チョキ)

ドライフルーツやナッツ、チョコやクリーム、ジャムが入ったものや
硬いスコーン、柔らかい生地のもの、また、プレーンのスコーンに
ジャムやクリームを付けたり、楽しみ方もいろいろのようですぴかぴか(新しい)

ティータイムにはスコーンにやはり紅茶が定番だそうですいい気分(温泉)

私同様にスコーンについて詳しくないみなさま猫
こんな美味しそうな専門店もありました左斜め下

http://scone-club.com/original.html

http://shop.famfam.jp/

「イギリス人はスコーン・・・」の自身の情報源はいまだ不明ですが・・・どんっ(衝撃)
まずは早く一度食べてみなくては・・・ー(長音記号2)

中身のない話しで申し訳ないですっあせあせ(飛び散る汗)

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 20:05| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする