2013年10月13日

「えびせんべい」 事件

外国の方との雑談する際、万国共通である「食べ物の話」は、
話しやすいし盛り上がりますが、特に日本の食文化は欧米などと
比べて、全く違うものや違う食べ方をしたりしていることも多く、
上手く説明できないことも多々あります手(パー)

今回の車の中でも寿司の話になって、何を食べるかということで、
まずは「まぐろ(ツナ)」や「サーモン」で盛り上がり、日本人は
みんな大好き「玉子」のネタについて語ろうと「エッグ」「エッグ」
と言っていると、彼女が思いついた「エッグ系」の寿司ネタはなぜか
「エッグプラント(ナス)」だったようで、「オォ、エッグプラントexclamation
となって、決して英語が得意でない日本人はただ愛想笑いするしかなく、
会話は一旦終了・・眠い(睡眠)
家に帰って「玉子焼き」を調べてみると「エッグオムレツ」
とのことでしたが、はたしてこれなら通じたのでしょうか・・exclamation&question
食べ物の説明は意外と難しい・・・あせあせ(飛び散る汗)

「えびせんべいの里」に行ってお土産を買うことを楽しみにしている
様子の彼女、道中の車の中で、「シーフード(エビ・イカ)&チェリー
がイイって聞いたんだるんるん」 と言っています。「えっ、チェリーのえびせんがく〜(落胆した顔)
きっと何か勘違いしていると思いつつ、ヘヘヘっ・・と愛想笑い。
そして到着・・・車(RV)

ebi.jpg

あります、あります、いろいろなテイストが・・・
彼女はとても素直で真面目な方で、「じゃあ、説明おねがいしま〜す。」
って感じで順番に試食猫
定番ものから、チーズ入り、ごま、のり、玉ネギ、カレー
じゃがいも、わさびなど種類いろいろ・・・かわいい

なんとか説明していると・・これはどうする「梅味」犬
「サワーテイストexclamation」 なんてテキトーな説明で・・・
次は「えっ、ごぼう入りexclamation&question」 これは無理。何気にスルー目
更なる難関は「いかすみせんべい」。「スミって何て言うんだexclamation&question インクexclamation&question
ボディアクション付で「イカのブーー(長音記号1)」ってスミを吹く真似をしたのですが、
特にウケもせず、きっとイカがスミを吐いて、食品や料理にそれを
使うという習慣や発想が無いのだと思います。これもとりあえず試食・・猫

さて、「こんなところだねぇわーい(嬉しい顔)」 とほぼ試食終了モードだったところ、彼女が・・
「シーフード(エビ・イカ)&チェリーは・・・exclamation&question」 「えっ、覚えてた・・がく〜(落胆した顔)
「チェリー?」 「そう、チェリーハートたち(複数ハート)
チェリーのえびせんべいは無いだろぅ・・・と思いつつ、
ひょっとして最近春に和菓子などでよく見るようになった桜の花の
塩漬けがえびせんべいに入っているヤツがあるのか・・・などとひらめいて、
「チェリー? チェリーブラッサム?」 と再度聞いてみると・・・

「ノー、ノー、チリ手(チョキ)

そうです、チェリーではなく、チリ、唐辛子味だったんです失恋
辛いのは口に合わないのではと思い込んでいて1つもトライしていませんでしたたらーっ(汗)
数種類ある唐辛子味の中で一番辛い商品と、ご主人が好きとのことで、
わさび味もお買上げ、ホットな味が好まれるのはどこも同じようです・・ー(長音記号2)

「チリ」を「チェリー」と私が勘違いしていたことが分かった時に、
真面目で優しい彼女が真顔で言った一言・・・

「私の発音が悪くってごめんなさい・・・あせあせ(飛び散る汗)

あるわけないでしょ、そんなこと・・・失礼しましたっふらふら

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 18:35| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする