2013年10月02日

「動物の点滴療法セミナー」 開催

昨日、愛知県犬山市、「犬山動物総合医療センター」様にて、
JAHVS主催、第3回「動物の点滴療法セミナー」が開催され、
平日の日常業務でお忙しい中、ご熱心な先生方にお集まりいただきました。

講師は、埼玉県入間市「アリスどうぶつクリニック」の廣田順子院長先生。
ほぼ4時間にわたり、とても参考になるお話しばかりでした。

seminar.jpg

弱ってしまった細胞の活性化を図る「栄養療法、点滴療法」。
バランスを乱した血液のコンディションなどを整える「オゾン療法」。
もちろんベースとなる西洋医療も含め、何が効果的に作用するかは
ケースバイケースでもあり、多くの引き出しを用意されて最善を目指す。
先生方の大変さ、悩ましさも僭越ながら共感させていただきました。

関係の先生方、ご参加の先生方、お疲れさまでございました。

今後ともこうしたセミナーのご案内を継続してアップさせて
いただきますのでご参照の上、参加ご検討いただければと存じます。
posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 19:39| Comment(0) | オゾン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする