2013年10月30日

「第8回・獣医オゾン療法セミナー(大阪)」 のご案内(再掲)

すでにご案内させていただきましたが、開催日も近づきましたので
11月10日(日)に大阪で開催されます「第8回・獣医オゾン療法セミナー」
のご案内をさせていただきます。

開催場所等詳細については下記の「開催案内」をご参照下さい。

開催案内

残席も残り少なくなって参りました。
オゾン療法にご興味をお持ちの先生、また、既に導入済みの先生、
ぜひ、参加ご検討、お申込み下さい。

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 09:10| Comment(0) | オゾン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

秋の情景

きょうは日曜ということでライトに・・・猫

台風ばかりやってきて、結構ムシムシしたりしていますが、
身の回りの風情はやはり秋らしくなってきました手(パー)

空気が澄んだ日には、朝焼けや夕焼けがきれいに・・・

aut 003.jpg

先日の出張の際に、足柄SAで美しい朝焼けを撮りましたカメラ
いつもは反対側を見て富士山を写すポジションで東を向いて・・・ハートたち(複数ハート)

近所の田んぼも半分ほど稲刈りが進んでいますかわいい

aut 001.jpg

やはり夜(特に朝方が)寒くなってきましたバッド(下向き矢印)
休みのうちに厚いフトンに変えるとしますか・・ー(長音記号2)

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 14:52| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

なぜか 「スコーン」

イギリスの方をご案内した番外編です手(パー)

いつ、どこでそうした情報が自分にインプットされたのか
まったく記憶が無く、また、その情報が正しいのかも知らなかったのですが、
なぜだか 「イギリス人はいつもスコーンを食べている・・喫茶店
というようなイメージだけが強くあって、スコーンというものが
どんなものなのかもよく分かっていなかったのですが、
観光案内の車中、時間もたっぷりあったので、聞いてみることにしました耳

「イギリスの人はいつもスコーンを食べてるイメージがあるんだけど・・・exclamation&question

・・・ウケましたるんるん

scone.jpg

ウィキ:スコーン

そのとおりだそうです手(チョキ)

ドライフルーツやナッツ、チョコやクリーム、ジャムが入ったものや
硬いスコーン、柔らかい生地のもの、また、プレーンのスコーンに
ジャムやクリームを付けたり、楽しみ方もいろいろのようですぴかぴか(新しい)

ティータイムにはスコーンにやはり紅茶が定番だそうですいい気分(温泉)

私同様にスコーンについて詳しくないみなさま猫
こんな美味しそうな専門店もありました左斜め下

http://scone-club.com/original.html

http://shop.famfam.jp/

「イギリス人はスコーン・・・」の自身の情報源はいまだ不明ですが・・・どんっ(衝撃)
まずは早く一度食べてみなくては・・・ー(長音記号2)

中身のない話しで申し訳ないですっあせあせ(飛び散る汗)

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 20:05| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

外国の方と一緒にごはん (魚編その2)

前回の「イモ虫」の例のように、食文化の違いで食べたことのないものは、
現地の方が「うまいうまい」と言って食べているものでもなかなか
食べられないものですあせあせ(飛び散る汗)

外国ではなく日本国内での話しですが、以前、招待していただいた席で
地元料理として「小鳥の丸焼き」と「蜂の子」が会席料理に出てきて
なかなか喉を通らずとても苦労したことを思い出しますふらふら

しかし、滞在が長くなったりしてだんだん親しくなってくると、
外国人であっても自分が好きなものは食べさせたくなったりするようですたらーっ(汗)
以前、上司が結構滞在が長くなったオーストラリアの方に、
昼食で焼き鮭が出たときに、その身だけを食べているのを見て、
「シャケは皮が旨いんだよるんるん」 と嬉しそうに日本語で話し、
英語にしてその彼に伝えるべきか困ったことを思い出しますどんっ(衝撃)

shake.jpg

ところで・・日本人が当たり前に食する魚介の食材で、「うなぎ」以上に
トライできない方が多いのではないかと思うのが・・・

「タコ」です手(パー)

スペイン、イタリア、ギリシャなどの地中海に面する国などでは
食べられているらしい「タコ」ですが、日本に来る外国の方は
この食材も日本ではよく食されていることを事前にインプットしていて
トライするかほぼ決まっていることが多いように思います猫

欧米(特に米の方)で、「タコ」はデビルフィッシュの1つと言われている
ことがあるようで、ネット上の書き込みを見ると、「そんなことは日本人が
言っているだけ・・」などという評もあったりしますが、以前親しくしていた
アメリカ人は、デビルフィッシュと言っていたかは忘れましたが、「タコは悪魔の
仲間(手下)・・ドコモポイント」 というようなことを言いながら「タコ」を食べていました犬

しかし、そんな宗教的な背景よりも、そのグロテスクな生体と
「ウナギ」もそうですが、砂や泥にもぐっている生き物という印象が
「食べるものではないバッド(下向き矢印)」 というわれわれにとっての「イモ虫」と同様の
イメージになっているように思いますー(長音記号2)

tako.jpg

そんな「タコ」ですが、ディナーとして和食の会席などを食べていると
酢の物だったり、あえ物などに小さめにカットされて入っていることが
結構あります目
もし外国のお客さまが何も気にせず美味しそうに食べているときは・・・

「それがタコですよるんるん」 とか 「さっき、あんたが食べたのが実はタコだよexclamation」 などと
伝えるのはあえてやめておきましょう・・・お互いの楽しい食事のためにわーい(嬉しい顔)

滞在中に食べた食事の印象で、その国のイメージも結構変わるものだと思います。
同行する外国人の方の「好み」と「決心」を探りながらの大切なお店選び・・・あせあせ(飛び散る汗)

「やっぱファミレスにしとくか・・ダッシュ(走り出すさま)」 ってexclamation&question

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 21:06| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

外国の方と一緒にごはん (魚編その1)

日本人が海外に行く際に、現地の名物料理をチェックしておくのと
同じように、日本に来る多くの外国の方たちもこちらの料理を
事前にインプットしてくることが多いようです猫

肉料理では、われわれが普段あまり食べるワケではない「しゃぶしゃぶ」を
みんな知っていて、「すき焼き」と並んでやはり肉料理ということで
馴染み易いようですハートたち(複数ハート)

shabu.jpg

あと、「天ぷら」もまぁ、要はフライなワケで、こちらも
ウケが良いように思いますかわいい

魚の料理として外国の方たちがほぼチェックしてくるのが
「寿司」と「うなぎ」ではないかと思います手(パー)

どちらも海外で「スシバー」が広く普及したために
以前と比べると「生の魚」や「うなぎ」を食べることに対する
抵抗は少なくなっているのではないかと思います犬

eel.gif

ちなみに「うなぎ」も「あなご」も英語で「eel (イール)」。
「川のイール」と「海のイール」なんて説明していますが、
最近では寿司ネタなどでトライしたことがある人も増えたようですが、
食文化として食べたことのない方たちにとっては、
「あのイールを食べるなんて信じられない・・がく〜(落胆した顔)」 という感覚のようです。
もちろん平気で、大好きな方もいらっしゃいますが・・・

「高タンパクで栄養価が高いんだよグッド(上向き矢印)」と言われても、
われわれがイモ虫を食べられないのと同じようなカンジかもしれませんふらふら

来日した外国の方で、「うなぎ」にトライしてみたいと思っている人は、
「うなぎ行く?」と尋ねると、「YESexclamation」とほぼ決めてきていると思います手(チョキ)
躊躇(ちゅうちょ)する場合は・・・
自分の好物は客人には「食べさせてあげたいるんるん」と思うものですが、
結構高価な「うなぎ料理」。もったいないことになる可能性もありますので
「おもてなし」 にはちょっと注意ですひらめき

結構長くなったのでもう1回・・・続きますモバQ

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 17:08| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月17日

外国の方と一緒にごはん (肉編その2)

外国の方と国内で同行する場合、よほどの日本食好き以外は
さすがに毎食和食というワケにもいかないので、特に欧米の方との食事には
ファミレスは有難い存在ですかわいい

今回も「コーヒーが飲めるところるんるん」とのリクエストで、
1日は「デニーズ」でランチレストラン喫茶店

「ファミレス」のメニューを開くとその多くはハンバーグ系いい気分(温泉)
日本人が愛する代表的な洋食肉料理の「ハンバーグ」ですが、
意外なことに英語圏の方にも「ハンバーグ」って結構通じないのですがく〜(落胆した顔)

meat.jpg

いろいろな食材の中で日本ほど牛肉が高価ではない欧米では、
わざわざひき肉から料理しなくてもフツーにステーキで食べれば良くて
日本とは事情が違うようですひらめき

「じゃぁ、ハンバーガーは何て言うのexclamation&question

そうです。ハンバーガーはハンバーガーファーストフード
そのため「ハンバーグ」と言うと、ハンバーガーかハンバーガーのパテを
想像するようです犬

そのあたりを説明していらっしゃるページがありました左斜め下

http://www.hamburg-chosatai.com/hamburg/7hamburg-zatugaku/

調理法など本当は少し違うとは思いますが、「ミートローフ」と説明した方が
分かってもらいやすい気がしています猫

今回も、車の中で「日本人が愛するハンバーグという料理があって、
それはミートローフに美味しいソースがかかってる・・・ぴかぴか(新しい)
と話していたので、デニーズでも説明やメニュー選びがスムーズに・・・
「ハンバーグに季節のカキフライ」のプレートで目が止まり、
どうもカキフライが珍しいようで「カキフライってどうよexclamation&question
「いゃぁ、そう言われても・・自分は好きだけど・・あせあせ(飛び散る汗)
と、結局二人仲良くハンバーグとカキフライ、そしてコーヒーを
大満足でいただいたのでありました左斜め下

meat1.jpg

「ハンバーグ」の話し、参考になりましたでしょうかー(長音記号2)

「そんなこと知っとるワイちっ(怒った顔)

懲りずに「魚編」に参ります・・次項有

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 23:55| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

外国の方と一緒にごはん (肉編その1)

久しぶりに外国人の方と2日間を過ごし、
いろいろと以前の経験なども思い出したりして、
それほど詳しいワケでもありませんが、海外からお客さまが多く
やってくるメーカーで、そうした対応をしていたこともあるので、
知っていることや自分の体験など書いてみようかと思いますメモ

とても詳しい方にとっては「何言ってんの・・むかっ(怒り)」 もあるかもしれません。
軽い気持ちでご覧いただければと思います猫

日本人の場合、その食材を好むか好まないかはありますが、
「食べてはいけないもの(タブー)」 は基本的にありません手(パー)
しか〜し、世界的には宗教上の理由で「食べてはいけないもの(タブー)」が
結構多くあります。特に「肉」あせあせ(飛び散る汗)

ウィキ:食のタブー

世界的にキリスト教に次いで信者が多いイスラム教は、「不浄」との理由で
「豚」がNGダッシュ(走り出すさま) 
その次に信者が多い、インドやネパールを代表するヒンドゥー教は、
逆に神聖なものとして「牛」がNGダッシュ(走り出すさま) 
だからインドのカレーには「ビーフカレー」が無いんですネひらめき

そんなことで、アジアや中近東あたりから複数名のお客さまが
やってくる時に用意しておくランチは「鳥料理」が無難・・・かわいい
たいしたこと無いけど自分のプロファイル・・手(チョキ)

tori.png

今回の私のように、海外の方を案内する場合、多くは英語での
コミュニケーションだと思います。
「バカにするなパンチ」 と怒られそうですが、
「何が食べたいか聞いてみようわーい(嬉しい顔)」 と考えて、

「牛、豚、鳥何がいいですか・・・ハートたち(複数ハート)

テンパりながら懸命に頭の中で英語にしてみると・・・
「カウ、ピッグ、バードexclamation&question」 などと結構言ってしまうものですふらふら

もちろん、「ビーフ、ポーク、チキンexclamation&question」 で、マトンなども含め、なぜか肉は、
生体名で言わず肉自体に名前があって、われわれ日本人もとても
馴染みがあるはずなのですが、意外とその場になってみると「ピッグ」などと
焦って言ってしまうものです。もちろん自分は経験アリですたらーっ(汗)

「肉編」 もう1回です・・・次項有

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 21:22| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

「えびせんべい」 事件

外国の方との雑談する際、万国共通である「食べ物の話」は、
話しやすいし盛り上がりますが、特に日本の食文化は欧米などと
比べて、全く違うものや違う食べ方をしたりしていることも多く、
上手く説明できないことも多々あります手(パー)

今回の車の中でも寿司の話になって、何を食べるかということで、
まずは「まぐろ(ツナ)」や「サーモン」で盛り上がり、日本人は
みんな大好き「玉子」のネタについて語ろうと「エッグ」「エッグ」
と言っていると、彼女が思いついた「エッグ系」の寿司ネタはなぜか
「エッグプラント(ナス)」だったようで、「オォ、エッグプラントexclamation
となって、決して英語が得意でない日本人はただ愛想笑いするしかなく、
会話は一旦終了・・眠い(睡眠)
家に帰って「玉子焼き」を調べてみると「エッグオムレツ」
とのことでしたが、はたしてこれなら通じたのでしょうか・・exclamation&question
食べ物の説明は意外と難しい・・・あせあせ(飛び散る汗)

「えびせんべいの里」に行ってお土産を買うことを楽しみにしている
様子の彼女、道中の車の中で、「シーフード(エビ・イカ)&チェリー
がイイって聞いたんだるんるん」 と言っています。「えっ、チェリーのえびせんがく〜(落胆した顔)
きっと何か勘違いしていると思いつつ、ヘヘヘっ・・と愛想笑い。
そして到着・・・車(RV)

ebi.jpg

あります、あります、いろいろなテイストが・・・
彼女はとても素直で真面目な方で、「じゃあ、説明おねがいしま〜す。」
って感じで順番に試食猫
定番ものから、チーズ入り、ごま、のり、玉ネギ、カレー
じゃがいも、わさびなど種類いろいろ・・・かわいい

なんとか説明していると・・これはどうする「梅味」犬
「サワーテイストexclamation」 なんてテキトーな説明で・・・
次は「えっ、ごぼう入りexclamation&question」 これは無理。何気にスルー目
更なる難関は「いかすみせんべい」。「スミって何て言うんだexclamation&question インクexclamation&question
ボディアクション付で「イカのブーー(長音記号1)」ってスミを吹く真似をしたのですが、
特にウケもせず、きっとイカがスミを吐いて、食品や料理にそれを
使うという習慣や発想が無いのだと思います。これもとりあえず試食・・猫

さて、「こんなところだねぇわーい(嬉しい顔)」 とほぼ試食終了モードだったところ、彼女が・・
「シーフード(エビ・イカ)&チェリーは・・・exclamation&question」 「えっ、覚えてた・・がく〜(落胆した顔)
「チェリー?」 「そう、チェリーハートたち(複数ハート)
チェリーのえびせんべいは無いだろぅ・・・と思いつつ、
ひょっとして最近春に和菓子などでよく見るようになった桜の花の
塩漬けがえびせんべいに入っているヤツがあるのか・・・などとひらめいて、
「チェリー? チェリーブラッサム?」 と再度聞いてみると・・・

「ノー、ノー、チリ手(チョキ)

そうです、チェリーではなく、チリ、唐辛子味だったんです失恋
辛いのは口に合わないのではと思い込んでいて1つもトライしていませんでしたたらーっ(汗)
数種類ある唐辛子味の中で一番辛い商品と、ご主人が好きとのことで、
わさび味もお買上げ、ホットな味が好まれるのはどこも同じようです・・ー(長音記号2)

「チリ」を「チェリー」と私が勘違いしていたことが分かった時に、
真面目で優しい彼女が真顔で言った一言・・・

「私の発音が悪くってごめんなさい・・・あせあせ(飛び散る汗)

あるわけないでしょ、そんなこと・・・失礼しましたっふらふら

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 18:35| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

「コストコ」 事件

前回記事のとおり、先週の日曜はイギリス人のお客さまを連れて
愛知県は知多半島の方に観光案内に行ったのですが、
出発前から心配していたのが交通渋滞ダッシュ(走り出すさま)
案の定「知多半島道路」に入ると、時々止まってしまうほどのノロノロ状態、
その原因の1つと思われるのは、先日、愛知県で初めてオープンした
「コストコ中部空港店」。連日大盛況との報道ですTV

「コストコ」のホームページ

costco.jpg

その事情を説明しようと (以下、会話はとりあえず実際は英語です手(パー)

「コストコって知ってますか? すごく大きなスーパーマーケット。」
「コストコ? 知らないです・・。」

そうか、アメリカ発祥のコストコは日本には進出してるれど
イギリスにはきっとまだ無いんだ・・・ひらめき

などと思いつつ、行ったこともないのに得意げに話していると・・・

「オォexclamation コスコ〜exclamation×2

そうです。「コストコ」では英語圏の方には通じないのですあせあせ(飛び散る汗)

確かにチェックしてみると「costco」のスペルで、「t」はほどんど
発音されず、ほぼ「コスコ」。「Costco」の由来は「cost」と「corporation」の
組み合わせのようなので、原価や価格を表す「cost」をカッコよく発音してそこに
「コー」と付けるとエクセレントなのかもしれません犬
こんな「コストコ」の由来や今回の体験そのまんまを説明してくれる
ページがありました左斜め下

「コストコ」の由来

イギリスには日本の18店舗より多い25店舗があるようで、
彼女の住む都市にもあって「クリスマスシーズンなどはすごい混雑ー(長音記号1)
なんて教えていただきました・・・失礼しましたたらーっ(汗)

世界の「コストコ」

外国の方と「コストコ」について語る可能性のある皆様。
「コスコ〜」ですっ演劇

英語って難しい・・・ふらふら

同じようなネタで続きます・・次項有

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 17:48| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

観光名所 (ノリタケの森・常滑・えびせんべいの里)

先週の日曜日は焼き物メインで1日観光車(RV)

まずは名古屋駅にほど近い、ボーンチャイナといえば「ノリタケ」ぴかぴか(新しい)
海外でもとても人気の「ノリタケ」さんの風情ある元工場を活用した
ギャラリー&体験&ショッピング&散策などを楽しめるのは・・・「ノリタケの森」

noritake.jpg

レンガ造りの工場跡を活用してのそれぞれのゾーンは美しく落ち着きがあって
名古屋駅からゆっくり歩いても15分ほどで着けるので、
デートなどにもオススメです猫

さて、次は名古屋から南下して知多半島、中部国際空港「セントレア」が
あります常滑市は古くからの焼き物の街。土管や瓶などの
大物の焼き物のイメージですが、素材(土)の素朴さ、優しさ、力強さ
を活かした作品も数多く・・かわいい

「常滑やきもの散歩道」 はゆっくり回って約1時間の
そこそこアップダウンのあるナイスなエクササイズあせあせ(飛び散る汗)

kanko 002.jpg

日差しもあって結構蒸し暑い日で、昼食前の良い運動になりましたくつ

これは重要有形民族文化財の「登窯(のぼりがま)」

kanko 003.jpg

昼食の後の最後の訪問地は知多半島の美浜町にある「えびせんべいの里」
こちらの「えびせんべい」を食べたことは何度もありますが、
販売&見学のためのミニテーマパークである「えびせんべいの里」に
行くのは初めてで、「他に客はいるの・・・exclamation&question」 などと思いつつ行ってみると
その混雑ぶりにビックリがく〜(落胆した顔)
販売品目もとても多く、それぞれを試食することもできて
試食だけでお腹イッパイになるかも・・・るんるん

kanko 004.jpg

彼女も楽しみにしていたようで、いろいろトライして
喜んだり、イギリス人の口には合わず焦ったり・・・ふらふら
日本人はみんな大好き「梅味」は全然ダメだったようですバッド(下向き矢印)

ご主人などへのおみやげをゲットして大満足の帰路となりました手(チョキ)

今回の3箇所、いずれも自身初めてのところばかりでしたが、
オススメできると思います。ロケーション的にトライできるみなさま手(パー)
一度訪れてみてはいかがでしょう・・・ー(長音記号2)

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 22:24| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする