2013年08月31日

夏の暮らし

暑かった今年の夏もいよいよ8月31日になりました晴れ

35度とか37度が当たり前のような昨今ですが、
以前(といっても大昔、昭和40年代、50年代の頃)は、
夏の最高気温といっても、もちろん特別に高い日もあったとは
思いますが、フツーはせいぜい30度ちょっとぐらいだったように思います手(パー)

それぐらいの気温でも、食べ物などでカラダをクールダウンさせる工夫が
いろいろされていました・・・スイカだったりカキ氷だったり・・かわいい
スイカも今のように甘さなどにはあまりこだわらず、塩をかけて
水分と塩分補給の食べ物だったんだなぁ・・と感じますひらめき

当時と比べると、スイカの流通も、食べる機会もすごく減ったと感じますバッド(下向き矢印)
今やスイカは糖度の高さを誇る高級果物に・・・ぴかぴか(新しい)
家庭でカキ氷を作ることも減ったのでは・・・
また、家庭用の冷菓(フルーチェなど)なんてのもよく食べてました猫

wm.gif

夏の暑さが厳しくなっているのとは反対に、こうした
カラダをクールダウンさせる食べ物をあまり食べなくなったのは、
エアコンの普及によって、食べ物でクールダウンする必要が
なくなってきたためと、簡単にクールになれるおいしい飲料が増えた
ためではないかと思います犬

一方で、夏にカレーを食べる習慣は、年々広がっているように感じますグッド(上向き矢印)
アジアの暑い国々で食されているカレーですが、それらの国では、
スパイスによる発汗作用により、結果的にクールダウンする食べ物として
愛されていると思いますが・・・

curry.jpg

日本の場合、そうした期待もあるかもしれませんが、それよりもむしろ、
冷たいものの取り過ぎや、冷たい部屋などの環境の中で
胃腸が弱って食欲が出ないところ、カレーだったら食べた後、
胃腸の働きを高めてくれることをカラダが覚えていて、
夏でも食欲がわく食べ物として好まれているのでは・・・いい気分(温泉)

7月のはじめから猛暑の続いた今年の長〜い、夏。
夏バテ気味の方もきっと多いのでは・・・たらーっ(汗)
冷やし過ぎにも気をつけて・・・スパイシーなカレーでもいただいて・・・
いよいよ9月ですっ手(グー)

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 12:00| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

18才の司令塔

8月になって、女子バレーボールの「ワールドグランプリ」
予選ラウンドをやっていましたイベント
ちょうど「世界陸上」と重なっていたせいか、予選ラウンドだからか、
ほとんど深夜やBS放送だったのですが、最終のチェコ戦を見ることに・・TV

バレーボールファンの方には「しっとるワイ・・どんっ(衝撃)」 と怒られそうですが、

引退した名セッター竹下選手に代わるプレッシャーのかかる
ポジションでプレーする18才の若い選手。失礼ながら名前も知らず、
はじめは「若くて今どきのカワイイ子かわいい」・・・ぐらいに見ていました目

vb.png

しか〜し・・・「じぇじぇ、すげぇじゃんがく〜(落胆した顔)

全日本のセッターに選ばれているほどなのでトスが上手いのは
もちろんですが、レシーブの反応も良ければボールを追うガッツもすごいっぴかぴか(新しい)

その名は「宮下 遥(はるか)選手」
試合でも多く使われていましたが、176センチの長身からのトスは
クイックなどの際に素人目にもスパイクが打ちやすそうで、
今後の戦術もますます幅が広がりそうですー(長音記号2)

また、セッターは、「誰をどう使うか」 を自分で判断して決めるワケで、
先輩たちをコントロールするという18才ではとてもプレッシャーが
かかるところだと思うのですが、とてもしっかり、冷静に見えました犬
ハートの方もきっと世界で戦えるクラスかと・・・黒ハート

そろそろかなと思っていましたが、ちょうど明日、28日から
札幌でのファイナルラウンドがスタートするようです演劇
今度は5日連続でゴールデンで放送されるらしいでするんるん

フジテレビ・「女子バレーボール ワールドグランプリ」

背番号6、宮下選手、ご注目ください手(チョキ) この選手です左斜め下

全日本メンバー・宮下選手のページ

眞鍋監督、新キャプテンの木村選手はじめ日本チームの健闘を祈りつつ、
明日から5日間・・・楽しませていただきましょうハートたち(複数ハート)

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 22:21| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

独善・他罰・・・自己愛・無関心(ラスト)

他人にはチョ〜厳しく、でも自分がするミスや迷惑行為には
「だって、仕方ないじゃんどんっ(衝撃)

以前に、「愛」を人称で考えると・・・
という記事を記したことがありますが、この中で言うところの
一人称の愛、「自己愛」に偏っているケースが増えているのではと感じますひらめき

一人称・二人称・・・1

やはり、以前に記した「便利さの中で失っていくもの」 という記事では、
便利さと引換えに失いつつあるように感じられる「他人への思いやり」
について触れましたメモ

便利さの中で失っていくもの1

「便利さの中で失っていくもの・4」 の中で渡辺和子先生の本から
引用させていただいた
「愛の反対を私たちは憎しみであると思いがちであるが、
愛の真反対にあるのは、実は愛の欠如−「無関心」なのだ。
そして今や・・(略)・・他人への無関心を育てつつある。」

この「愛の反対は無関心・・」 は、マザー・テレサの言葉ですが、
まさに自分と家族以外のことには全く「無関心」という方が増えてしまっては
いないでしょうか。車を運転していたり、買い物や食事などで人の集まる所に
行ったりすると、自分以外の人間には迷惑に感じたり、イラッとしたりする感情が
全く無いと思っているのではないかと感じてしまうほど周囲を鑑みない振る舞いを
する人や家族を見かけて、「トホホ・・バッド(下向き矢印)」 となることが多くあります目

他人とのコミュニケーションの機会や時間が著しく減少し、
日常的に「自分」あるいは「自分と身近な存在」など「個」に近い状態で
日々暮らしている中で、心の中は「自己愛」ばかりが多く占め、
「他」への配慮・思いやりが無くなってしまっていることが
とても増えてしまってはいないでしょうか・・・たらーっ(汗)

myself.jpg

偉そうなことが言えるような自分ではありませんが、
常に仏頂面の人にはなかなか「ほほえみ」を返すことができません犬
ということは、仏頂面の人はなかなか他人の「ほほえみ」に出会えません。
でも、いつも笑顔の人は多くの「ほほえみ」を引き寄せ、出会えますぴかぴか(新しい)
他人への「思いやり」も同じではないでしょうか・・・ー(長音記号2)

また、他人への「思いやり」 は、「感謝の心」 を頂いたり、「譲り合い」 という形で
自身の心地よさ、喜びにつながるようにも思いますハートたち(複数ハート)

「許す心」 は、自分の心の解放と満足に結びつき、また
自己嫌悪などからも解き放たれ、結局は自分が「許される」 ことに
なるのではないでしょうか猫

「自分がしてもらってうれしいことは他人にもする。」
「自分がされてうれしくないことは他人にもしない。」
ことはシンプルなのではないかと感じます・・・でも実行は難しい・・あせあせ(飛び散る汗)

そんなことを考えつつも、いろいろな局面で、「なんじゃこりゃぁ〜むかっ(怒り)」 などと
心乱れることが多い、不完全で自己嫌悪と戦い続ける
私、サイマネでありました・・・。 まずは自分が・・・ガンバロー手(グー)

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 08:16| Comment(0) | book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

他罰(外罰)/前回の続き

ツクツクボウシが鳴き始めましたー(長音記号1)
この地域ではセミのラスト役となるこの声を聞くと、
暑い日が続いてはいますが、季節の微妙な変化を感じますハートたち(複数ハート)

さて、ここから前回の続きです手(パー)

幻冬舎新書から曽野綾子先生の新刊が出版されましたぴかぴか(新しい)
タイトルは「人間にとって成熟とは何か」

いきなり第4刷ぐらいまで刷っているようで、幻冬舎さんの本気度が
うかがえます。きっとかなりの部数売れるのでは犬

小ネタですが、何度か書店で手に取ったのですが、ずいぶん急いで
製本したのか、ブックカバーが本の一部に入ってしまっているものが
多くありました(商品としては問題ありません。栞の無いときにブックカバーを
ページに挟み込む、あの状態です本

book01.jpg

アマゾンのページ

前回記事とも関連するような「正しいことだけをして生きることはできない」
などという項もありました。私の目を引いたのはさらに小さいタイトルの
「老人なのに成熟していない人」という項と、そこにあった「他罰的」という言葉ひらめき

成熟していない人の「他罰的」行動スタイルについて触れたもので、
知っていたようなそうでもないような言葉ですが、
「外罰」と同義語のようで、「人のせいにする」という意味と
「他を非難、攻撃する」という意味があるようで、
前回記事のような行いを表す一語としてなんとストライクな
言葉だろう・・・と自分にとって今後ゼッタイに忘れないであろう
単語になりましたかわいい

もう1回・・・続きますモバQ

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 00:20| Comment(0) | book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月21日

独善

交差点で信号待ちをしている先頭車両が信号が青に変わったことに
気付かずスタートが遅れると・・長年捜し求めた仇でも見つけたかのように・・・
「ビビビッ〜〜〜むかっ(怒り)

宅配便の車が配達中で、その車のためにたまたま自分の駐車場に
入れられなかったり、入れ難かったりして、
でも配達が終わるまで待ってあげるスペースは十分にあるのに・・・
「ビビビッ〜〜〜爆弾

こんな光景を目にすることはよくありますふらふら
これ以外にも「俺は正しいんだっどんっ(衝撃)」 という感じの
強引な自己主張は多く見かけます目

確かに、その主張の根拠は間違ってはいないのですが、
その愛の欠如した独善的な主張を見るととても残念に感じ、
「アンタは絶対に信号で先頭のときに遅れることはないのか・・exclamation&question
「アンタはどんな時も絶対に路上に駐車しないのか・・exclamation&question
などと毎度問いたくなってしまいます演劇

cars.jpg

特にこうしたことは、結構シニアの方たちがされていることも多く、
年を重ね、多くの経験を積まれ、多くを身につけられているであろう
人生の先輩方のこうした姿を拝見すると、「アチャーあせあせ(飛び散る汗)」 と
がっかりしてしまいますバッド(下向き矢印)

久々に、続きます・・・次項有

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 00:07| Comment(0) | book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

真夏に野草・ワラビ採取&食べる

前回の野草の記事の時に、天ぷらの材料の1つとして
「ワラビ」を採ったことを記しましたが、草刈り後にニョキニョキ
生えている「ワラビ」が結構多いのが気になって、
盆休みの炎天下、ワラビ採りをしてきました手(チョキ)

春にいろいろな草が芽吹き始める中から見つけるのと違い、
草刈り後のショート丈の草の中から、ちょっとトールな「ワラビ」を
見つけるのは簡単で、暑いのは大変でしたが、短時間でまずまずの収穫るんるん

ちょっと葉が開いているものもありますが・・・猫

kusa 007.jpg

よーくアク抜きをして、8月中旬に採りたてワラビをおいしく
いただいたのでありましたかわいい
よ〜く冷えたワラビのおひたしは暑い夏に最高ですっビール

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 23:15| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

NAHA(日本動物病院会)主催・第73回国際セミナーのご案内

既にご案内しましたセミナー情報ですが、開催日が近づきましたので
再度ご紹介させていただきます。

平成25年8月31日から9月8日にかけて
名古屋、博多、東京で開催されます、
NAHA(日本動物病院会)主催、国際セミナーのご案内です。
今回は、現時点では期日未定ですが、札幌でのビデオセミナーも
予定されています。

講師、日程およびカリキュラム概要は下記のとおりです。

腎臓専門医による 「腎臓」 スペシャルセミナー

講師 : Dr.David J.Polzin(アメリカ)

  <名古屋セミナー>
       平成25年8月31日(土)〜9月1日(日)
  <博多セミナー>
       平成25年9月3日(火)〜9月4日(水)
  <東京セミナー>
       平成25年9月6日(金)〜9月8日(日)
  <札幌ビデオセミナー>
       日程調整中 
 
       ・慢性腎疾患の診断と病期分類−最新概念
       ・CKDでの結果を最適化
       ・蛋白尿:何を意味するかの判断
       ・腎生検
       ・蛋白尿の治療
      (東京会場のみ)
       ・急性腎疾患:何をすべきか?
       ・腎臓患者での輸液療法の最新概念 等

  カリキュラムや受講料の詳細については、こちらをご参照下さい。

  各会場についてはこちらをご参照下さい。

  NAHA事務局 office@naha-edu.com
  TEL 03−3446−1600  FAX 03−3446−1658
  お申込みは、こちらの申込用紙にご記入の上、上記事務局までお送り下さい。

弊社ホームページ、「セミナーのご案内」にも情報がアップしてあります。

期日が近づいて参りました。ご検討中の先生は、早めのお申込を
お願い致します。
posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 10:09| Comment(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月15日

ショッピングモールのフードコートにて

最近、近所の公園でも、小さなお子さんを連れて
一緒に遊ぶお母さんの姿をあまり見かけなくなった気がします目
そういえば、「公園デビュー」 なんて言葉もいつからかあまり
耳にしなくなったように思います犬

一方で、遠方に出張などに行った際に、時間調整も兼ねて
ショッピングモールのフードコートなどで昼食を取ることがあるのですが、
ベビーカートにお子さんを乗せて、ランチをしているママたちの姿を
よく見かけるようになった気がします手(パー)

多いときには10人ぐらいのヤングママにそれ以上の数の
ベビー&キッズでちょっとした軍団状態に・・・たらーっ(汗)

これも最近話題の「ママ会」 の1つかと・・・
こうした習慣も移り変わっていくもののようです次項有

baby.gif

ただ、オッサンは見ていて少し心配になったりしますあせあせ(飛び散る汗)

公園で遊び、砂場でひっくり帰っている子供は、元気かつ健康な
イメージで、アレルギーなどにもきっとなりにくい思いますかわいい

一方、ショッピングモールの子供たちは、恐らく既に歩ける子でも、
チョロチョロしないようにカートに乗せられていることが多いように
感じます。また、そこに大人しく乗って運んでもらっている子が多いどんっ(衝撃)

さらにそこで多く食べられているのはハンバーガーにポテト・・ファーストフード

空調の効いた室内で、たくさん動いた方が良い時期に
ほぼ動かないで偏った食事を食べる子供たち・・・
余計なお世話ですがちょっと心配ですふらふら

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 11:04| Comment(0) | 人・こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

野草・イタドリの新芽を食べる

ブログをやっていらっしゃる方は実感されていると思いますが、
若者対象のブログはそうでもないかもしれませんが、大人が対象のブログは
正月や盆休みなどの長期休暇に突入しますとアクセスが激減しますバッド(下向き矢印)

もちろん皆さんプライベートが忙しくなってパソコンの前に
座る時間が減るからかと・・・手(パー)

ということで、アクセスの少ないこの期間、ちょっとマニアックな
「野草」ネタをやらせていただきます演劇

野草採りの大敵、それは・・・exclamation&question

そうです、草刈りですあせあせ(飛び散る汗)
家の周辺で、食べられる野草が生えているところはかなり
分かってきたので、「今度の週末はあそこでアレを・・・手(チョキ)
と思っていて現地に行くと、一面美しく草刈完了ぴかぴか(新しい)
となっていてビックリすることがありますがく〜(落胆した顔)

そんな草刈りですが、有難いことが起きることが今回分かりましたるんるん
刈られてしまった草たちは、本来春に芽吹くハズなのに
頑張ってよみがえるべく、暑いこの時期に再び芽吹いてくるのですグッド(上向き矢印)

こんなカンジ。これはイタドリの新芽です目

kusa 006.jpg

イタドリは、破竹のように太く芽吹いた春先の新芽を
皮を剥いて食べるのですが、この時期はさすがに太い新芽には
なりませんでしたが、赤く芽吹いた新芽を天ぷらに・・・いい気分(温泉)

そしてななんと8月にワラビも芽吹き、ありがたくゲットハートたち(複数ハート)

kusa.jpg

上の段左から:イタドリの新芽、ワラビ、オオバコ
下の段左から:ギシギシの芽、クズの芽、クズの葉、シロザ

天ぷらにした感想は・・・犬

イタドリにはシュウ酸が含まれているハズで、その酸味を期待したのですが、
意外と普通・・。オススメは、オオバコ。
ミツバの天ぷらのようにカリカリ感が出て食感がGOODですかわいい
また、ギシギシとワラビはぬめり感が残ってこちらもなかなかナイスでしたー(長音記号2)

灼熱の日々が続いておりますが・・・ますます顔が黒くなってきた
私、サイマネでありましたたらーっ(汗)

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 18:19| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

農産物直売所 「きなぁた瑞浪」

今日から夏休みの方が多いと思いますが、
気温が大変なことになっているようで名古屋も38度ぐらいらしく、
わが家の温度計も午後4時の時点で36度を指していますあせあせ(飛び散る汗)

きのうは岐阜県の東濃方面に行って参りました車(RV)
東濃地区は、岐阜県の東側のエリアで、
「日本一暑い町」 多治見市も含まれていますいい気分(温泉)

きのうは今日より気温は高くなかった日でしたが、多治見市を
通過時にたまたま車の温度計に目をやると・・・38度どんっ(衝撃) さすが・・・グッド(上向き矢印)

帰路、6月に瑞浪市にできたばかりらしい農産物の直売所、
「きなぁた瑞浪」 が19号バイパスから見えたので休憩がてら寄ってみました手(パー)

mizumami.jpg

レストランもあってほぼ「道の駅」 家
4個ほど入ったトマトが150円などいろいろ安いっかわいい
この盆休みは混むんでしょうね〜ダッシュ(走り出すさま)

「きなぁた瑞浪」のホームページはこちら左斜め下

http://kinahta.jp/index.html

「お取り寄せ」もできるようです左斜め下

http://www.rakuten.co.jp/kinahta/

なんか宣伝みたいになってしまいましたふらふら

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 17:22| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする