2013年05月19日

野草・ヒメジョオンを食べる

先週はヤブガラシを再トライしておいしくいただきました手(チョキ)
上手くアク抜きできるとなかなか面白い食感でGOODですかわいい

今週の目当てはヒメジョオンという草。
ハルジョオンとヒメジョオンがあってほぼルックスは同じ目
花に近い上の方の葉がギザギサしているのがヒメジョオンで
ギサギサが無いのがハルジョオンのようです手(パー)
どちらも食べられるようなのでどっちでもいいけど
周辺にあるのはほとんどヒメジョオンのようです
どこにでも今白い花を咲かせているこれです左斜め下

hi 001.jpg

花が咲く前の花芽や上の方のやわらかい茎や葉を採取、
ついでにタンポポの葉も少々猫
一杯生えていますが、花芽に蜜があるのか虫に人気で
アブラムシのような小さな虫がついていることが多く、
虫のいない芽を探すのに少々苦戦あせあせ(飛び散る汗)

hi 002.jpg

一応アク抜きして今回は卵とじにしておいしくいただきましたるんるん
ややフキに似たテイストがなかなかうまいっexclamation

自分は土手で採りましたが、近所の道端に生えている
ヒメジョオンの上の方が何本も採られているのを発見。
「こんなとこに生えてるのを食べるのexclamation&question」 と、ちょっとビックリがく〜(落胆した顔)

さて、そろそろ蚊の季節になるので野草採りもお休みかも・・・眠い(睡眠)



posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 11:08| Comment(0) | 野草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする