2013年01月31日

記録媒体

音楽を録音する時、自分が学生のころは
カセットテープ全盛時代でしたカラオケ
その後、CDが登場し、MDがブレークしたかと思うと
デジタルプレーヤーの登場とともにMDは一気に・・・バッド(下向き矢印)

パソコンやワードプロセッサが普及し始めたころには
「うちわ」の代わりになりそうなでっかいフロッピーディスクを
使っていましたが、やがてフロッピーディスクも小型化され、
そして、なんとCDにマイPCで書き込みができるようになり・・CD
遂にはDVDにも・・・。 USBメモリーは超便利・・・かわいい
デジカメの普及とともにメモリーカードなるものも多種登場・・どんっ(衝撃)

tape&disk.jpg

写真の世界では、絶対だった「35ミリ」と呼ばれた普通のフィルムが
これほど短期間でほぼ消えてしまうとは・・あせあせ(飛び散る汗)
そういえばデジカメ隆盛のほんの少し前に「APSフィルム」なんてものも
登場し、わが家も「IXY」というカメラを持っていましたカメラ

映像の場合、VHS、ベータ、8ミリビデオ、そして現在のDVD、
ブルーレイへ・・・ダッシュ(走り出すさま)

でも、今現在、「カセットテープ」が再生できるプレーヤーゲーム
「ビデオテープ」が再生できるデッキTV
「フロッピー」のドライブがあるパソコンをお持ちの方は
どれぐらいいるのでしょう・・・exclamation&question

「記録媒体」・・・
昨今は記憶容量も増えて便利なカンジになりましたが・・・
そう遠くない将来に、結局再生できなくなることが多いことを考えると、
写真や大切な資料などアウトプットできるものは、データだけでなく
ある程度アウトプットして残しておいた方がいいのかもしれません手(パー)

再生できるプレーヤーやデッキが無いのに、
「カセットテープ」や「ビデオテープ」を捨てられない方・・・
いっぱいいらっしゃいませんか〜ー(長音記号2)

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 18:42| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

免疫システム

今、この本を読んでいます本
松尾和浩さんの本で、疫病から免れる「免疫」のシステムについて
教えてくれます手(パー)
「やさしく学ぶ・・」とありますが素人にはちょぃと難しいですが・・あせあせ(飛び散る汗)

meneki.jpg

いろいろがとても興味深い・・かわいい
言葉だけは知っていることや、断片的だった知識が
体系的に理解できます目

細菌やウィルスが体内に侵入すると、白血球ファミリーの
細胞たちが総力でそれらをやっつけるべく戦ってくれている・・・
日々普通に暮らしている自分の体内で日常的にそのような
働きをしてくれているんですねぇ・・ハートたち(複数ハート)

また、彼らはとても賢く、一度戦った細菌やウィルスに対しては
その抗体を記憶してくれる・・・一生続くものは少ないようですが犬

だから初めて行く所では抗体の準備ができていないことがあって
「水」や「食べ物」にあたったりすることが多いんだ・・・ひらめき
「ワクチン」もそうした免疫機能を応用してるんだ・・・病院

さて、ここのところ読んだ本から免疫力を高めるための
総括を考えてみると・・・

・身体を冷やさない、なるべく温めるいい気分(温泉)
・笑いのある明るい生活わーい(嬉しい顔)
・心と身体のバランスを整えるー(長音記号1)
 ※メンタリティーも身体も偏りがあるのはNGのようです。
  メンタリティーとしては、ストレスや過度の緊張感、
  逆に常にテンションが低かったり、いつもネガティブなのもパンチ
 ※「身体のバランス」としては、バランスの取れた食事は
  もちろん大切ですし、適度な運動もやはり必要なようです。
  ただし、日々とても多忙だったり緊張感の高い生活をされている人が
  激しい運動をすることは更に交感神経を刺激するので、
  そういう場合は、ウォーキングなどのリラックスできるものの方が
  「心と身体のバランス」としては良いようですくつ

「心と身体のバランスを整える」・・・簡単そうで難しいたらーっ(汗)
実は、「サイマティクス」の得意なところなのですが・・・
ちょぃとPRでした猫

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 20:31| Comment(0) | 免疫・カラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

ノロウィルス

毎週いただいているヤクルトとともに
ヤクルトさんからリーフレットもいただきました手(パー)

冬場に多く発生する感染性胃腸炎の主な原因となる
「ノロウィルス」についての内容ですメモ
カキなどの二枚貝からの感染や人からの感染が主な感染源とのこと、
食品の加熱や手洗いが大切なようです目

先日のブログ記事で記した安保徹先生の本のように、
まずは免疫力を高めウィルスや細菌に強いカラダを作ることと、
感染してしまった場合の症状をいかに軽く抑えられるかが
特に高齢者などの場合、重要であるようです目

baikin.jpg

ヤクルトの試験では、介護老人保健施設で、
ヤクルト常飲者と非常飲者の発熱日数を調べたところ
常飲者は非常飲者の約半分の日数で発熱が治まったそうです。
非常飲のグループの方たちはちょっとお気の毒でした・・たらーっ(汗)

笑うカイチュウ」の藤田紘一郎先生も言われているように、
腸内細菌の働きはカラダにとってとても重要なもののようです猫

みなさん、「腸トレ」(プロバイオティクス)してますかっパンチ

つづきます・・・次項有

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 17:48| Comment(0) | 免疫・カラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

珍しい日の出

今朝、東の空に目をやると、
肉眼でも普通に見ることができるまぶしくない太陽が・・・
だんだんまん丸になってきたのでカメラ

sun01.jpg

恐らく薄い雲を通して見える満月のような、珍しい太陽の姿でした満月
ほんの数分間の粋な登場でありました手(パー)

この週末は大変冷え込むそうで、大雪になる地域もあるようです雪
交通に、足元に、また除雪などの作業に気をつけて・・あせあせ(飛び散る汗)
まいりましょうexclamation×2

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 08:01| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

会話(コミュニケーション)

先日、確か休日の本屋さんだったと思います本
お父さんと、お兄ちゃんと来店していたまだ2〜3才ぐらいの女の子、
お父さんにテレビで見たアニメのことを一生懸命説明していますTV
お父さんもお兄ちゃんも楽しそうに、「へ〜ぇexclamation×2」 などと
時々あいづちを打ったり尋ねたり・・・
店内ですしテキトーに受け流しそうなところ、
素敵な親子のコミュニケーションが交わされ、女の子は
自分の言いたいことを最後まできっちり話そうと楽しそうに
がんばってとても上手に話していましたるんるん

そうです手(パー) 私見ではありますが、ご両親や身近な人が親身になって
子供とコミュニケーションを取っていると、子供はとてもスムーズに
お話しができるようになると感じていますひらめき
特に、なるべく子供と同じ目線で、簡単なコトバで・・・キスマーク

family.gif

一方、最近、商業施設で目(耳)にしたり、近所の保育園から聞こえる
幼い子供たちの叫び声に案ずることがありますー(長音記号1)

もちろん子供たちは時として奇声を発するものですが、
多くの喜怒哀楽の意思表示を奇声で発する幼い子が増えているように
感じるのは私だけでしょうか・・・ふらふら

楽しい時・・・「きゃ〜〜ぁぁあグッド(上向き矢印)

スーパーなどで欲しいものを買ってもらえなかったり
自分の思い通りにならない時・・・「ぎゃ〜〜ぁぁあむかっ(怒り)

年齢的には十分会話ができる子供たちのこうした様子を
とてもよく目にする(耳にする)気がします目

そしてまたこうした時に、どれだけ泣こうが叫ぼうが、
「完全無視」のお母さんやお父さんをよく目にしますたらーっ(汗)

「どうして立ち止まってちゃんと説明しないんだろう・・犬
ちゃんと説明しなければ子供だってどうしてダメなのか分かりませんダッシュ(走り出すさま)

ゲームやインターネット、携帯、スマホなどの普及によって
自分の時間に没頭することが多くなり、会話(コミュニケーション)
の少ない若い家族が増えているのではと思います。
メールでのコミュニケーションも昨今では欠かせませんが、
特に幼少の子供との会話(コミュニケーション)は意識してより多く持ってほしい・・・
オッサンは思うのでありましたハートたち(複数ハート)

偶然のことですが、この4回ほど・・・
「コミュニケーションシリーズ」のようになりました・・・晴れ

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 06:10| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

部活帰りの女子

今日のちょうど昼ごろ、コンビニで宅急便を出し終え、
家に向かって歩いていると、冬用ジャージ上下の一人の部活帰りらしい
女子中学生が遠景に向こうから・・・くつ

やや路地っぽいところで、その女子と自分だけだったので、
目を向けると「オッサンきもい・・パンチ」 と思うだろうと、
彼女の方には視線を向けず、すれ違おうと歩いていました。
すると・・・

school.jpg

「こんにちは〜かわいい
彼女の方に目をやると、私の方をしっかり見て、
素敵な笑顔です・・・わーい(嬉しい顔)

「あっ、こんにちはexclamation×2
家から少し離れているところで、もちろん知らない女子です目
予想とほぼ逆のパターンだったのでちょっととまどいましたが、
スマイリーにわれながら上手くレスポンスできました手(パー)
ひと気の無い路地なのにオッサンに・・ククク・・うれしいもうやだ〜(悲しい顔)

おかげさまでとてもハッピーな一日になりましたぴかぴか(新しい)

前回記事の「おじぎ」からつながった「あいさつ」のハナシでありましたハートたち(複数ハート)

素敵な笑顔と挨拶を・・・「どうもありがとーるんるん

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 18:06| Comment(0) | 人・こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

おじぎ文化

イタリア・セリエA「インテル・ミラノ」の長友選手の
2016年6月までの契約延長が決まったそうですサッカー

自分は、決してサッカーファンなどとは言えませんが、
長友選手や香川選手、吉田選手など日本選手が世界のトップリーグの
名門チームで活躍している姿を見ることができることはとても嬉しく、
BS放送の中継なども時々見て楽しませてもらっていまするんるん

ご覧になられた方も多いと思いますが、先日の日曜夜の情報番組で、
ミラノで「おじぎ」が広まりつつある・・という特集をしていましたTV

ojigi2.gif

もちろんそのきっかけは長友選手手(チョキ)

チームメイトへの「感謝」「敬意」など、
「おじぎ」の心もよく理解され、浸透しているようですぴかぴか(新しい)
日本の良き文化、その心が世界の人たちに理解され、
少しでも広がりが見られることは、
日本人としてとても嬉しい気がします猫

一方、その日本のわれわれは・・・
ご近所でもなかなか挨拶もしなかったり・・
「ありがとうございますexclamation」 の一言がなかなか出なかったり・・
心の伴わない「おじぎ」 だったり・・

ということのないように、「おじぎ」本国としては
その文化と心の伝承をしていきたいですねぇ・・ハートたち(複数ハート)

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 18:57| Comment(0) | 人・こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

「言葉」の移り変わり

ギャル語だけではなく・・、日常使われる言葉もどんどん変化していくと
よく感じたり驚いたりしますがく〜(落胆した顔)

自分が学生だった頃には、「全然」には「ない」が必ずくっついて
全否定を表す・・・と強く教えられましたが、
「全然イイじゃんるんるん」 の昨今になりましたし、
今や自分も時々そんな使い方をしたりします手(パー)

販売・サービス業における基本的な受け答えの場合には文法に則って、
そうした変化は余り無さそうに思っていましたがやはり移り変わっていくようです犬

thanks.gif

コンビニなどで小額の買い物などの時、恐らく必要が無いレシートの
要否をたずねる際の・・「レシートはご入用になられますか?」

若い店員さんのボキャブラリーには「入用」という言葉はないことが多いようで、
「レシートはご利用ですか?」 となることが多く、でもまぁ文法的には
違っているワケでは無いのですが・・・今や段々こちらがフツーになってきましたあせあせ(飛び散る汗)

先日、店内で精算をするガソリンスタンドで給油をした際、
素敵な応対をしてくれた二十歳前後の女性の店員さんが精算の時、
「1万円お預かり致しましたので、×××円のお返しになります。」 と・・・

ムム・・どこかで聞いたヤツだ・・ひらめき
普通の応対は、「1万円お預かり致します。」「×××円のお返しになります。」
2フレーズ・・・キスマーク

そうです手(チョキ)
この「・・・お預かり致しましたので・・」 と続けて1フレーズにするのは
ユニクロさんでマニュアル化されているもののハズ目
以前から「ちょっと変わった言い方だよなぁ・・exclamation&question」 と思っていましたが、
さすが販売・サービス業大手のパワーですパンチ
こちらも段々これが標準になっていくのか・・・猫

なんのオチもありませんが・・・たらーっ(汗)
オッサンは「全然スゴイじゃん・・かわいい」 などとは無理をせず・・・
大人しくフツーにしておきたいと思います・・ふらふら

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 19:45| Comment(0) | 人・こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

NAHA(日本動物病院会)主催・名古屋セミナーのご案内

平成25年3月9日から17日まで
NAHA(日本動物病院会)主催の「整形外科学」のセミナーが
名古屋・福岡・東京で開催されるそうです。

NAHA国際セミナー

開催地によってプログラムに少し違いがありますが
名古屋で行なわれますセミナーは、

<講師> Dr.Sherman Canapp (アメリカ)

<日時およびプログラム>
    ※前肢後肢の難易度の高い跛行に対する治療法
     (内科・外科・理学療法および再生医療)

      3月 9日(土) 12:00〜19:00
        ・整形外科問題に対する再生医療、困難な肩の問題、犬の肘
      3月10日(日)  9:00〜17:00
        ・犬の骨関節炎に対する現在の治療選択肢、整形外科器具、
         困難な後肢の問題

<場所> リバティーペットケアカレッジ

<問合せ・申込み>
      NAHA事務局 office@naha-edu.com
      または TEL 03−3446−1600  FAX 03−3446−1658
      ※まずはメール等で事務局にご連絡の上、申込書を受領して頂き
       お申込み下さい。

注目の再生医療についても講義が・・。オープン参加もOKとのことです。
弊社ホームページの「セミナーのご案内」のページの方にもにアップしました。
ご参照の上、ぜひ参加ご検討下さい。

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 18:26| Comment(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月と日の出@新東名

関東に行ってきました車(RV)

10日の早朝に出発して、いつもの新東名を利用ダッシュ(走り出すさま)
東の空には美しい細〜い三日月(厳密には反対の下弦側)が・・夜

sun 002.jpg

この時間に空を見ることはほぼ無いので珍しく、
この季節の澄んだ空に美しい・・・ぴかぴか(新しい)
手ブレの写真はイマイチですが・・あせあせ(飛び散る汗)

こんなページを見つけました左斜め下

月齢カレンダー

「駿河湾沼津SA」で朝食を食べているとちょうど日の出が・・・るんるん

sun 001.jpg

駿河湾からダイレクトだともっと良かったのですが、その上の雲の帯からの
美しい日の出でありました・・・今日もありがとうございます晴れ

今回も埼玉あたりから時折美しい白い富士山を確認・・手(チョキ)
帰路では、下りの「駿河湾沼津SA」の地元野菜のコーナーで
立派なネギをいただきました猫

もちろん出張(業務)の方は大変有意義かつ楽しく
新たな素敵な出会いも頂戴することができました手(パー)
2日間空けたので・・・
きょうは土曜日ですが、荷物や資料の整理が済んだところで
午後はもういっちょう・・ガンバですっ手(グー)

posted by サイマネ(サイマティクスによる「サイマペット」の販売マネージャー) at 11:44| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする